フォトンノーズ+
型番 LPN718
定価 12,600円(内税)
販売価格 9,800円(内税)
在庫数 売切れ中

鼻水グジュグジュで思考力低下。鼻づまりで睡眠不足。情けない鼻水顔。手を付けられないあのかゆみ。
来年も来ます不快なシーズン。
フォトンノーズ+で1回3分、1日2〜3回のLED照射で花粉症対策。
無害な高機能LEDの光がアレルギー性鼻炎に有効です。


フォトンノーズ+は台湾行政院衛生局医療器具検査に認証されています(字第002058)
ヨーロッパ医療器具認証番号:CE0434
FDA(米国食品医薬品局):申請中


フォトンノーズ+はアレルギー性鼻炎の症状を緩和するために開発された商品です。
高機能なLEDで鼻腔内細胞に作用する波長の赤外線を照射します。
その波長は660nm±10と940nm±10の低エネルギー近赤外線。
2本の鼻腔用光ファイバーを使い、鼻腔内粘膜の組織に照射します(熱さや刺激は感じません)
鼻腔粘膜を暖め血液の循環を促進することによって粘膜を乾燥させ、鼻炎の症状を緩和します。
フォトンノーズ+は薬を服用する必要のない物理光線療法であり、副作用は全くありません。
投薬を制限される妊婦さんや、小さいお子様にも安心してご使用いただけます。


「フォトンノーズ+」販売価格:9,800円(税込み/送料・代引き手数料当社負担)


使用シーン


ヨーロッパ・アメリカの医学報告により、アレルギー性鼻炎の症状緩和に最も有効なのは、660nmナノ波長の光線治療のみであることが証明されました。それ以外の波長の光照射での効果は証明されていません。
【660nm特殊ナノ周波赤光】特殊ナノ周波赤光の光化学反応により、細胞内の線様呼吸連鎖代謝物の生成を減らします。(活性酸素は重要な線様呼吸連鎖代謝物の一種です)
【940nm特殊ナノ周波赤外線】特殊ナノ周波赤外線の近赤外線の光化学反応により、カルシウムイオンの細胞内への浸透を促進し、細胞内のカルシウムイオンの濃度を高めます。


臨床実験報告


使用方法:
フォトンノーズ+の電源は9ボルトの直流乾電池です。使用する時、電池を本体に装着し、光ファイバーを本体にセットします。 2本の光ファイバーを鼻腔に挿入し(深さは気分が悪くならない程度)、本体のコントロールパネルの青ボタンを押せば、作動開始です。作動開始3分後、自動的にパワーオフします。
1回3分。症状によって大人は1日2回(朝、晩)〜3回(朝、昼、晩)、3才〜12才の児童は保護者が指導のもとで使用し、1日1回(夜)〜2回(朝、晩)、3才以下の幼児には使用できません。
症状が改善すれば、使用回数を減らします。本商品は蛍光灯より低い光源エネルギーを使用しており、一般健康器具であるため、長期的の使用が可能です。
室内または外出する時に携帯して使うことができます。場所を選ばずにどこでも使用できます。コンパクトで持ち運び易く、アレルギーの諸症状を緩和することができます。

アメリカNASA発の技術 ― 光線療法の紹介:
アメリカNASAは、2000年に光線療法の効果に関するニュースを発表し、光線療法は米国の宇宙飛行士及び潜水艦部隊において、傷口の治療に当たって優れた効果があると指摘しました。 アメリカUniversity of Wisconsin大学の医学院は、2000年に発表した研究報告のなかで、「この医療用特殊光線療法は、人類の皮膚細胞の再生スピードを通常の5倍にすることができる」と指摘しました。また、光線療法はガンの治療にも用いられています。光線は組織にダメージを与えない特徴があることから、患者にガン細胞に感光する物質を服用させ、光線を患部に照射します。周囲の細胞組織を傷付けず、ガン細胞を殺すことができます。これまでの化学光線療法とは大きく違っています。この医療用光線療法を美容に生かし、美容医学の新たな飛躍も遂げました。


製造元:捷盛科技股份有限公司
住 所:台北市中正区北平東路20号8F


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける